オリーブ情報処理サービス

FAX/Email自動配信ソリューション

FAX自動返信システム for STARFAX  商品紹介



システム概要

従来の問題点

インターネットが普及した昨今でもFAXのやりとりはなくなりません。
しかし、内容によってはFAXを受信すると送信相手に対し「受信しました」と電話連絡やFAXで必ず返信しなければならず、とても煩雑で面倒で事務コストがかかります。
さらに返信先を間違えることもあり会社の信用問題にもなる重要な事務作業です。

そこで当社はこのような問題を解決すべく「FAX自動返信システムfor STARFAX」を開発しました。

仕組みは簡単

FAXを受信するとFAXIDとFAX番号(ナンバーディスプレイ契約要)を返信マスターと照合し、自動的に受領書を返信します。
FAXエンジンには市販品のMEGASOFT社製STARFAX15を利用していますので低コストでシステム構築と安定運用ができます。 さらに他社製品では受信した枚数をそのまま返信するのでお客様へも迷惑をかける場合がありますが、当社は独自の縮小変換機能で返信枚数を1枚に抑えることができます。
さらにメールでの自動返信機能もありますのでとても安心です。

利用用途として

・ 製造・卸売業におけるお客様からの注文書に対して受領書自動返信
・ 各種セミナー申し込み案内に対しての自動返信
・ 病院における健康診断申し込みの返信など、あらゆる返信業務に対応できます。





システム概要図

FAX自動返信システム for STARFAX


システム構成


処理の流れ

FAX自動返信システム for STARFAX


システム概要

FAX自動返信システム for STARFAX


特徴

・受信したFAXのFAXIDまたはFAX番号を元に返信先へ自動FAXします。
・受信したFAXは縮小画像として貼付けますので、捺印等の位置を気にすることがありません。
・受信したFAX全頁を返信しませんので、無駄がありません。
・他社製品の3分の1の低価格です。
・FAXエンジンはSTARFAXを利用していますので安定しています。
・受信したFAXは即時印刷とメールで社内転送ができます。
・メールアドレスの登録をするとメールでの返信もできます。2アドレス
・返信内容を自社担当へのメール転送ができます。2アドレス
・受領書フォーマットは自由に設計変更ができます。会社ロゴもセットできます。
・マスターに登録がない場合は、ナンバーディスプレイで取得したFAX番号に返信されます。
・24時間運用ができます。(PCの場合は1週間に一度は再起動をお勧めします)
・手作業に誤配信防止ができます。
・事務コストの削減ができます。

資料ダウンロード

※PDF形式で開きます。
閲覧にはAdobeAcrobatreaderが必要です。
Adobe社よりダウンロードしてください。

パンフレットDownload

概説書Download


ページの先頭に戻る



お問い合わせ・資料請求

お問い合わせ・資料請求

ページの先頭へ

オリーブ情報処理サービス株式会社 Copyright © Olive Data Processing Service Co.,Ltd. All Rights Reserved.