オリーブ情報処理サービス

FAX/Email自動配信ソリューション

FAX自動配信システム  商品紹介



FAX自動配信システム
FAX自動配信システム

発注データ自動送信装置の特許(特許第3048967号)
(平成21年3月24日に特許権利消滅)



製品概要



特徴


●FAX機による配信の手作業が省けます。

●市販FAXソフトでは、印刷時に手動でFAX番号を入力しますが、 当ソフトはCSVデータ内、もしくは
  送信先マスターのFAX番号としますので入力間違いがありません。

● FAXダイヤリングをシステムが行いますので、正確に配信されます。

● C・JAVA・VB等でのプログラム知識は一切不要です。CSVデータのみ準備してください。

● 市販FAXモデムを使用していますので、障害対応も簡単です。専用機は必要ありません。
  RS-232C接続 I-O DATA製 DFML-560ER を推奨

● FAXデータの管理機能(未送信、送信済、送信データの削除等)が充実しています。
  例: エラーによる未送信のみ、指定回数分再送信ができます。

● 従来のホスト系/他言語で構築するよりも、低価格で安定したシステムを構築できます。

● 豊富なデザイン作成機能を同梱、特別な帳票設計ツールは一切必要ありません。
  (日本語DB桐9のレポート機能を使用しています。)

● FAX配信文書のデザインをユーザーが変更設定できます。
  文字寄せの設定 カンマ処理 文字間隔、フォントサイズ、条件選択の設定が可能です。

● カスタマイズ(有償)が可能ですので、導入後も貴社システムとの連動が簡単に行えます。

● あらたに2回線版と4回線、8回線を開発しました。1回線版の半分以下の時間で送信できます。
  高価な回線ボードは必要ありません。

● 対応OSはXP/VISTAの他2003サーバーでも動作します。

● 全自動24時間無人運転ができるオプションを備えています。

● オプションにてPDFを作成しEMAILで配信も可能です。



資料ダウンロード

※PDF形式で開きます。
閲覧にはAdobeAcrobatreaderが必要です。
Adobe社よりダウンロードしてください。

パンフレットDownload

概説書Download


ページの先頭に戻る



お問い合わせ・資料請求

お問い合わせ・資料請求

ページの先頭へ

オリーブ情報処理サービス株式会社 Copyright © Olive Data Processing Service Co.,Ltd. All Rights Reserved.